無料ブログはココログ

映画・テレビ

2012年6月26日 (火)

リーガルハイ最終回

いよいよ最終回になっちゃいましたねぇ・・・これで毎週の楽しみがなくなっちまったなぁ(ノд・。)

しめっぽいのは抜きにして、最終回のリーガルハイ。笑いあり、涙?ありの楽しい1時間でした。わたしとしてはなぜ15分拡大版でやらないのかと疑問に思うほどおもしろいドラマだったと思います。

ネタバレになりますが、古美門が負けなかったのは次回につなげる意味でもいい展開だったと思いますし、黛も負けはしたけどいいところまで追い詰めたってところもまたよかったと思う。まぁさおりさんは絶対人間じゃないとは思ったけどまさか、ハムスターだったとはw

それに最終回での全員集合的(過去に戦った弁護士や検事など)演出は結構好きなので、ここも見所の一つでした。なぜか、えれぴょん出てきてたしw

2期目の期待をしつつ、是非映画化とかしてくれたら必ず買うくらいにおもしろかった!DVD出たらたぶん購入するだろうなっとw

2012年6月19日 (火)

リーガルハイ10話

今回は三木との最終決着の回でしたが、両者一歩も譲らない法廷の駆け引きは見張るものがありましたね。

特に土地を買い取ってでも水質を調査しる姿は古美門にしかできないってのがまたよかった。

それに汚染された食物を摂って自分の身体で実証しようとする真知子の姿もらしさがあってよかったなぁ。

っと、まぁ三木との戦いは古美門の勝利で終わったものの、「さおり」って誰なんでしょうねぇ。次回で明らかになるっぽいですけど、予告で「コメディーに」みたいなことが書いてあったので人じゃないってオチだったりして・・・w

来週はいよいよ最終回の古美門VS黛ですが、予想としては黛がいい所まで追い詰めるけど、古美門が勝つ流れに期待しようかなぁ。

2012年6月12日 (火)

リーガルハイ9話

やっべぇぇぇーーーーーー!

今回の堺雅人さんの演技すっげぇよかった・・・

特にふれあい広場での演技に涙しちまった(ノ_-。)

普段の古美門からは考えられない・・・いや、古美門だからこそあのような言い回しができたんだろうねぇ。

とにかく一つ言える事は堺雅人さんかっけぇぜチクショウ!!w

来週は三木との最終戦ですが、はたして来期の為に「今回は負けを認めよう」的な感じで終わるのかなぁ?個人的にはシリーズ化してほしいけどね。

それとガッキーも田んぼで体を張った演技はよかったw

2012年6月 5日 (火)

リーガルハイ8話

っていうかねぇ・・・フジテレビは相変わらず韓○好きだねぇ。まさかバレーで一時間近く延長ってありえないっての!!野球でも30分くらいじゃね?

いい加減露骨な韓国押しは逆効果なの気付ってのにねぇ。まぁ日本が勝ったみたいで目論みは潰れてしまったでしょうけどねぇ。

っと、話が本題とそれてしまいました(汗

今回の相手は古美門の父親でしたね。少年期の古美門の振る舞いもおもしろかったですが、今回改めて子役の演技のすごさをみた気がするw確かに子役で成功するとなかなか大人になったら使われないってのが今のテレビですからねぇ。鈴木○君も今が華なんでしょうねぇ。

来週はいよいよ三木との対決のようで。早いもので残すところあと3話?4話?こんなに楽しみなドラマもあと少しなのが悲しいですな!

2012年5月29日 (火)

リーガルハイ7話

今回は犬神家的な展開でしたねw

それになんかトリック的な匂いもした。(地方に行っているあたりと、そこで生瀬さんがいる感じがなんとなくw)

てっきり古美門が負けたかと思ったけど、あくまでサポートだったので今回は黛の弁護だったんですよね。

しかし三木法律事務所の井出くんでしたっけ?彼、影がうすいっすよねw一応今回の相手だったんでしょうけど、弁護中一言も発していないしw

次回は古美門の父親が出るんですよね。親子対決ってのもなかなか見ごたえがありますな!

2010年3月15日 (月)

トリックの新作スペシャル2今春放映

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!いやぁ久しぶりにトリックのスペシャルドラマが今春放映決定だそうです!

思えば仲間由紀恵さん、阿部寛さんを好きになったきっかけはこのドラマからでしたねぇ。このネットが繋がらなかった間も「ごくせん」の映画を借り、「トリック」の1作目のドラマも借りていたというのも何かのお告げだったのではないのかとw

しかも4月からはトリックのスピンオフの「警部補 矢部 謙三」が始まるのでこれも要チェックですね!

これを機にトリックの新作ドラマもスペシャルの後に作ってほしいですね。

2010年1月28日 (木)

今日のアンビリーバボー

仕事が日勤の時は木曜日の8時には大抵アンビリーバボーを見てるんだけど、今日もいつものようにアンビリーバボーを見てると、大体8:30頃には感動のアンビリーバボーがあるんだけど、この感動ものって意外と私は受け付けなかったりします。

でも今日の感動のアンビリーバボーはTVをみて久しぶりに泣いちまいましたよ( ´;ω;`)ブワッ

白人と黒人のハーフが為に差別を受けていた「ニール」が幼い頃に出会ったオペラの歌声に魅せられてオペラ歌手を夢見るも色々な障害があり、まぁ最後にはオペラ歌手になるいう映画とかではよくあるストーリー・・・なのかもしれないけど泣いた!!

やはり黒人というだけで迫害されるという所がツボにハマったのでしょうかねぇ。

それに最後のTV出演の決勝のシーンなんかはもうハンカチなしでは見れないよ!感動ものは自分から見る気にはあんまりなれないんだけど、これは是非ユーチューブでアップされてるかもなので、気になった方は見てみてはいかがでしょうか?

2009年6月23日 (火)

ドラマ「白い春」最終回

・・・もう本当にサチのコンクールの絵をみてから涙が止まりませんでした・・・。

今時のマンガ原作のドラマが多い中、オリジナルで、ここまで泣かせるドラマは本当にすばらしいと思います。てっきり最終回は~年後とかで、サチと春男の関係がそこではっきりとわかるようなハッピーエンドかと思いましたが・・・まさか死んでしまうなんて(泣)

主人公が死んでしまう最終回ってドラマではここ最近なかったような気がします。(っていうか僕の知っている限り「振り返れば奴がいる」くらいなんですけどね(汗)

でも最後のパン屋の村上さんを殺されないように庇っている姿をみて、人との触れ合いや娘への想いで人間らしさを取り戻した感じがまた最高にいい演技でした。阿部さん演技うまいなぁ・・・。

DVDも出るらしいのでこれも絶対買おう!!最近ドラマみたことない人も騙されたと思って一度みてもらいたい作品ですね。

2009年6月16日 (火)

ドラマ「白い春」その9

うわぁぁぁぁぁぁぁぁんつД`)・゚・。・゚゚・*:.

のっけから失礼wいやぁ今日は泣いたー。最終回目前だから山場になるのは知ってたけど、まさかあんな・・・もう涙なくしては観れなかったよ・・・。

それに来週はいよいよ最終回。謎の800万の行方も予想通りだったけど、昔の佐倉(阿部さん)と違って暴力でかたつけることはしない・・・と思うんだけど、さすがにねぇ・・・。最愛の人をその800万で亡くしているわけだしねぇ。

いよいよ最終回、来週はハンカチ用意せねばw

2009年6月10日 (水)

ドラマ「白い春」その8

今日の白い春はものすごく泣かせる話だったなぁ・・・

予告の見た限りでは最後の方でサチの病気が発覚するもんだと思ったけど、まさか冒頭あたりからとは・・・

それにしても初給料でサチにプレゼントを買ってあげる佐倉(阿部さん)の姿がすごく印象的だったなぁ。徐々に父親としての自覚が芽生え始めたんでしょうね。

次回予告みる限り手術もひと波乱ありそうだけど、残り3話?かな。最終回がどうなるのか楽しみだ。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト