無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月27日 (水)

ドラマを見たあとは・・・

白い春をみたあとは23時から「人志松本の○○な話」です。

そこで今日は松っちゃんが任天堂のピクミンの魅力について語ってましたwそれに今日のゲストの中には課長こと有野さんまでw

松っちゃんがゲーム好きなのは知ってるけど、やっぱ違和感あるなぁ・・・あんなにピクミンが好きとはねぇw関西でこの番組やってたら是非京都の友人にもみてもらいたいねー。

ドラマ「白い春」その6

今日も楽しませてもらいました。っというか、阿部さん演じる佐倉の父親としての優しさがみられましたね。

のぞみちゃん演じるサチが熱がでて、それを看病する父親としての姿、それに好き嫌いを無理にでも直すようにさせる姿、もう泣かされるよねぇ毎回。

それに父親であるけどそれまでのサチの成長がみられるアルバムを見ようとしない(っていうか見られない)こういう描写って言葉では伝えられないですよね。

次回も一波乱ありそうですが、是非是非感動させてもらいたいなぁ。

2009年5月25日 (月)

好きだ!!都市伝説

えーまたまた買ってしまいました。何をって?そりゃあ今度は都市伝説の本ですよ!

P525033048

このハローバイバイってコンビ・・・正直関東ではまだまだ聞きませんwなので知ったのは最近なんですけど、ちょっと暇だったので「やりすぎコージー」のDVDを借りてきたんですよ。そのコーナーの一つに僕の大好きな「芸人都市伝説」ってコーナーがあって、そこで初めてこの人をしりました。

話を聞いていると結構説得力があって思わず「へぇー」って出るほど!そんな人の都市伝説の本がこの本を含めあと一冊でてるんですよね。

読んでみるとおもしろかったので一日で読んでしまいまったwでもあと一冊あるので今度松っちゃんの怒りの本と一緒にかおーっと。

京都からこんなものがー

京都在住の友人から定期的に送られてくる○○ビデオとその他京都名物オプション!w

まぁ○○ビデオってべっつにやましくないですよwそう!関西圏でしか放送していない「ジャイケルマクソン」という番組+ゲームセンターCXの定期購読してるので数ヶ月に一回送られてくるのです。

P525032949

前にもDVDの話題で記事にしたジャイケルマクソン。これはこの友人がいなかったら一生しることはなかったでしょうね。DVDコーナーでもお笑いのDVDはよく物色してるけどジャイケルのレンタルってたぶん「フォトデミー」くらいしかまだないんじゃないのかな?109あったかなぁ・・・

まぁそれは置いておいて、まだ全部みてないけどジャイケルはおもしろいですぜ!!これを観ないのはある意味損してますね!!(まぁ陣内、中川家、フット、が苦手な人にはお勧めしませんが)

興味のある人はDVDで、お金をかけたくないって人はYou Tubeで探してみては?

お土産の方はピンキーはわかりますが、なぜラーメンなのかは小一時間ほど考えましたが答えがでませんでしたw

2009年5月20日 (水)

ドラマ「白い春」その5

物語りも中盤に入り、就職も決まらなかった佐倉がとうとう自分の娘のいるパン屋で働くことになりましたねぇ。

そうなることによって佐倉の周りの人間の変化がこれから気になるところです。

しかし今日のサチに逆上がりを教えている佐倉の表情がよかったなぁ・・・ただの子供をみる目から自分の娘の上達ぶりをみる父親の目になってましたからね。もう微笑ましかったです。

次回予告みるかぎり、また人波乱ありそうなことがありそうですね。あー早く来週にならないものかぁーーーー!!ってコレいつも言ってるなぁw

2009年5月17日 (日)

ダウンタウンの松っちゃんが結婚!

さきほどヤフーのニュース欄をみたら「松本人志結婚」の文字が!

はっきりいってこのまま独身を貫くのかとおもいきや、まさか結婚とは・・・

なんか、意外でした。それに相手は一般の方らしいし、その辺もかなり驚かされましたねぇ。それと浜ちゃんのコメントもかなり・・・w結婚したら五反田にはいけませんねってw

以前なんかの番組で松っちゃんがいってたんだけど、なにかのきっかけがないと結婚とかできないと言ってたけど、相手の方が妊娠してるらしいので、それがきっかけになったんですかね。

なにはともあれ、結婚しても今の芸風が変わらないといいなぁ・・・案外ガキ使いのトークとかで親バカっぽくなってたりするのもある意味おもしろいんですけどねw

2009年5月13日 (水)

松本人志の怒り(赤版)

僕はお笑い芸人の中でダウンタウンがダントツに好きです。別に信者まではいきませんが、ダウンタウンを越えるお笑い芸人は僕の生きているうちは現れないんじゃないかというくらい好きです。

そんなダウンタウンの・・・いや、浜ちゃんは書籍出してないから違うかwまぁ松っちゃんの書籍って結構ありますよね?実は僕はかなり持っています。別にHPチェックしたりして発売日に買うとかではないんですが、本屋にいったらちょこちょこ書籍コーナーにいっておもしろそうな本を物色するんですよね。

んで最近みつけたのがコレ!タイトルにあるように「松本人志の怒り(赤版)」です。

P512032847

まぁみればわかるように、松っちゃんの怒りがふつふつとわかるものです。そんな僕もすべてではないけど「わかるわぁ~」って思うことがあるので、憧れの人と共通することがあるとうれしいもんですよねー。(別に信者じゃないので「それはないわぁ~」ってこともありますよw)

っと、まぁ活字から離れがちな現代人には小説などこまかいものを見るのはダメって方も、おもしろくみれる活字ならコレをお勧めします。ちなみに僕は1日で読んじゃったwでもこの怒りの黒版・・・だっけかな?それもあるので今度買ってこようっと。

ドラマ「白い春」その4

今週も大変楽しく観せてもらいました。

物語りも中盤にさしかかり、徐々に阿部さん演じる佐倉と、のぞみちゃん演じるさちの関係・・・自分がサチの父親だと気づいたけど、自分の手が人を殺めたことによって汚れてると指摘されて自分が父親だということもできず我が子と接している場面なんか号泣もんでした。

それに来週の予告には、ついにサチの育ての父親である家のパン屋さんで働くなんて予告まで・・・

毎回おもいますが早く来週にならないものかねぇ・・・やっぱマンガ原作もののドラマが多くなった中、この白い春のようなオリジナルストーリーのドラマは貴重ですよね。まぁショムニやらごくせんやらマンガ原作のドラマも好きなんですけどねw

2009年5月 8日 (金)

るろうに剣心~追憶編~

最近このセリフばかりなのは歳をとったから何じゃないかと思いますが(汗

またまた「今更」ですけど、最近単行本の「るろうに剣心」を読み返していて、改めてこのマンガはおもしろいと思った。いや、元々好きなんだけどね。

特に話の中では「京都編」、まぁ言ってしまえば志々雄編が一番すきです。なんかいかにも主人公のライバルって感じや悪役としての存在感も最高でしたねー。

っと、まぁそんなこんなでマンガが読み終われば次は映像で観たくなるというもの。とはいえ僕はTV版を持ってません。しかぁ~~し!!OVAの追憶編はもっていたのだぁーーー!

漫画でいう追憶編は志々雄編のあとの話で実は僕はいうほどそんなには好きな話ではありませんwでもこのOVA追憶編は違います!かなりおもしろい!なんといっても僕の好きな新撰組時代の斉藤や沖田など出てきますしw

090508220406720x480i00062645

それに人斬り時代の抜刀斎としての剣心など見所も満載なんですよね。

090508220607720x480i01290846

それにまぁアニメの技術についてはよっくわからんですが、まだこの時代セルガを使っていた時代なので今のCGとは違う温かみなど背景からも読み取れます。

るろうに剣心好きならこのOVAみてると思いますが見逃していた!って人は一度みてみてはどうでしょうか。

2009年5月 7日 (木)

アイスのピノでついに!

皆様はアイスのピノに星型のピノが混ざってあるのは知っているでしょうか?

僕はついに見つけました!!

P5050327_0144

左端が食べてあるのは真ん中上の星型に気づかずに食べてしまったわけなんですよw

とまぁ、真ん中上を見てもらえればわかるように、なんかデコボコでしょ?これが星型なんですわwまぁ星にみえねぇって方は自分で買って確かめてくださいなw

ドラマ「白い春」その3

えー久しぶりにハマっているドラマの話です。

毎回毎回このドラマをみていると、涙腺がゆるゆるなのか終わる時間のころには胸がつまりそうになります。

このドラマは話がそれなりに見えている分、王道的な展開に弱い僕にはもうたまらんのですよ。来週には阿部さん演じる佐倉が実は自分の娘だったということがわかる場面があったので、はやく来週の分がみたくってたまらんわぁーーーー!!!(笑

そんな訳でこのドラマはおもしろいので是非みてください。泣いちゃうゾーw

2009年5月 1日 (金)

PSお勧めソフト!


~御神楽少女探偵団OPから第1話タイトルまで~

え~、いきなりですが今更感この上ないですけど、PSソフトのお勧めデス!ちなみに中古で見つけるのも困難かと思いますが(汗 でもそんなことはどうでもいい!是非やったことない人は遊んでほしいのがこれ!「御神楽少女探偵団」! これは、今は亡きメーカー「HUMAN]のゲームです。まぁヒューマンって一部の人にはファイプロのメーカーと言えばわかるとおもいますw

そんなヒューマンのゲームですが、どんなゲームかというとアドベンチャーなんですよねぇ。しかも!!ただのコマンド総当りのアドベンチャーではないんですよ!実は逆転裁判に通じるものがあるのですよ!まぁこっちのが先にでてるソフトなんだけどねw

推理トリガーといって事件の関係者の言葉の中には事件に関係があったり関係がなかったりな証言があり、それを回数制限のある推理トリガーというのを使って新たな証言を見つけるんです!なんかまさに「意義あり」感がありますよねぇw

っと、いう訳でアマゾンでオークションとして売り出されてるのでプレイ画面を見て気になったら買ってみてくださいなっとwそれにしても当時買った御神楽のサントラが2万もするんだねぇ・・・ポリスノーツしかりサントラって結構な値段がつきますねぇ・・・ 最後に一ついっておきますが、プレイ動画の推理トリガー間違いはわざとなのであしからずw

~御神楽少女探偵団プレイ動画~

【中古PSソフト】御神楽少女探偵団 【中古PSソフト】御神楽少女探偵団

販売元:ホントノ倉庫
楽天市場で詳細を確認する

 【中古】PS 続・御神楽少女探偵団 完結編- アドベンチャー -  【中古】PS 続・御神楽少女探偵団 完結編- アドベンチャー -

販売元:ゲーム・DVD・CDミラクル
楽天市場で詳細を確認する

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト